menu

納品のm流れ

春日井畳店のたたみ工事(表替え・新畳)の流れ

たたみ納品までの流れについて

 

よくお問い合わせいただくご質問!
たたみ納品までの流れ についてご説明します。

納品の流れ

 

【1】お電話にて訪問日時を調整

ご都合に合わせた日にち・時間にお伺いさせていただきます。

 

土日OK

 

 

【2】ヒアリング・説明・アドバイス

一度訪問させていただき、お話をお伺いします。
そのお部屋(和室)の利用頻度や目的などを伺いながら、
サンプルや見本をご確認頂きます。

 

合わせて、説明とアドバイスなどさせていただきます。

●必要以上に高い畳はオススメしませんので、ご安心ください ('v')

●専門用語を使わず、わかりやすい説明を心掛けています ('v')

 

完成がイメージしやすいように、
現物サンプルをご確認いただきながら
畳製作のための材料を決めます。

 

 

【3】その場でお見積もり

お値段を、その場でお伝えします。
追加工事ないよう、総額でお伝えさせていただきます。

 

※希に、畳をめくった時の想定外のことがある場合があります。
その際は、勝手に工事を進めず、

きっちり説明させていただき頂きますのでご安心ください。

 

 

【4】工事当日(家具移動・たたみ引取り)

お約束の日に訪問。


たたみの隙間や段差をチェックしながら採寸。

家具を移動。

 

 

 

表替えの場合は、
たたみを引き取り作業させていただきます。

たたみの引き取り

 

 

 

【5】たたみ納品・家具移動・そうじ

できる限り、その日の夕方までに納品。
家具をもとの位置に戻し、キッチリを掃除をして完了。

 

その日に納品

 

【6】 説明・お支払い

たたみのお手入れ方法を説明させていただきます。
その後、たたみをチェック。

ご納得いただいた上で、お支払いをお願いしています。

 

納品後も、何かお困りごとや心配な点があれば、

いつでもご相談ください。

アフターサービス

 

 


ご不明な点は、いつでもご連絡を!!

042-564-6095(TEL)

納品事例件数

20